2016年4月15日金曜日

心に張っていた糸が切れる

熊本で地震・・
ニュースに心が反応しない
心に張っていた糸が切れたようだ


( - ゛-) ふ~


食欲が急に無くなり
体が疲れすぎて昨日は眠れなかった
現在最悪な心身状態である


気を張って心身を維持していた
心の糸が切れ疲れが一気に出たようだ
僕以上に母も疲れただろう


母は入院後
リハビリでヨタヨタ歩くだけだった
車椅子での暮らしも覚悟してたから
回復したと喜んでいた


僕が逮捕された時
面会に警察署までくる
ほとんど毎日のように来てくれた


なんと母は自転車にまた乗り出した


「危ないから無理しなくていいよ」


少し軽いボケも時々ミカケテイタから
とても心配だった


僕以上に母も気を張り
僕が留置されていた期間を過ごした
疲れが少し出てるのがわかるから
心配である


人は気持ちで生きてること
すごくよくわかりますね


高齢の母が自転車に又乗り出す
考えても見なかったことが起きた
面会に来るために自転車に又乗る


「・・・」


もう歳だし危ないから
無理して欲しくない


少しずつ心の張りを緩め
自転車はおあづけにしたいね


検事からさいたま市保健所へ連絡
精神鑑定を求められ医者の鑑定


母と僕との関係もチェックされてた
毎日のように面会に来ていた母
母のおかげもあるのです


措置入院の必要性はない
ひとりめの医者で判定が出てくれた
母が毎日のように面会に来てたこと
これも考慮されただろう


助けられたね


危うく精神病院に入れられる寸前
事件も不起訴になった


緊張状態で42日間いたのだ
疲れが出ない方が変だな


熊本のみなさんも疲れてるだろう
震度7の地震はかなり大きい
しかも街中が震源地だ


明るくなったから
被害状況がわかるだろう
しかし日本は自然災害が多い国だ


「頑張れく・ま・も・と!」


この文字を書くので精一杯である


ミ((((( ̄○ ̄) 具合わる~ 

0 件のコメント: