2016年4月22日金曜日

挨拶し合う早朝の公園

明るくなってキタな
この時期は5時少し前に日の出だ
さっ自主トレに行っておくかな


( - ゛-) ぱふ


早朝の公園はお年寄りで溢れる
どの時間に行くのがイイのか
試行錯誤ちゅうである


ちょっと早すぎるかな?
思い切って5時15分に家を出た
公園にほぼ人の姿は皆無だ


「1番だ!」


自主トレは1時間くらいかかる
ラジオ体操が始まるのが6時半くらい
お年寄りがわんさか集まる時間だ


ちょっと重なる時間くらいにしタイ
早朝のお年寄りの世界もミタイし
邪魔になってもイカンしね


「むふ」


もう15分遅くてもいいな
ベスト時間をみつけようとしてます


いつの間にか自主トレより
早朝のお年寄りが集まる公園のこと
こちらのが興味津々だ


目的が変わってしまう


なんか独特の雰囲気があるのです
早朝のラジオ体操を通じ作られた世界
古き日本の香りが漂います


「くんくん」


山登りに行くとすれ違う時に挨拶
早朝の公園ではみんな挨拶をします
同じことをします


「おはようございます」


「ぺこ」


お年寄りから挨拶される
早朝+運動=仲間なのだろう
早朝の公園を利用する仲間になった


まるで山の上ミタイ


山登りの時はすれ違う時
挨拶するのがマナーである
同じ山を登る仲間という連帯感
あるからね


山の中では互いに助け合うこと
情報交換がとても重要になります
水場にお水があるかとか
とても重要です


街の中とは違い
水場に行っても水が枯れてない
そう言う時もあるのです


命の水がない
場合によっては引き返すこともある
年齢に関係なく情報交換をする
お話をするのが普通です


その輪の中にお年寄りもいます
話をするのが自然で違和感はない
お年寄りだから支えられる人
そうとも言えないしね


情報を貰ったり
支えて貰うことのが多い
山で出会うお年寄りはタフだしね


早朝の公園に集まり
ラジオ体操するお年寄りの人たち
公園を利用する仲間という意識
強いことがわかります


年齢の若い僕も公園で運動する人
仲間とミテクレ挨拶してくれる


今日は10人くらいと挨拶したな
挨拶記録でも付けておくかな


ミ((((( ̄○ ̄) むふ

0 件のコメント: