2016年5月16日月曜日

100円のイヤホン

音が軽いな
100円ショップのイヤホン
音楽聴くには物足りない


( - ゛-) ぱふ


今までは1000円くらいのを使う
低温もよく響いて十分だと感じた
その前はすごーく高いイヤホン
使ってたのです


ウン万円だ


高い奴は繊細な音を響かせていた
でも1000円のイヤホンでも
結構イイ音するのもある


先日壊してしまい
どうしようかと思っていた時
試しに100円ショップのイヤホン
試してみることにした


「ペケ」


音楽聴くにはモノ足らん
音の作りが安すぎる


音作りって大切
イイ職人がいる会社は違う
安くても絶対譲れない音があるのです


日本の職人はイイ音を作ってくる


海外のは高いイヤホンはイイけど
1000円くらいの奴はダメ
日本製のがイイ音する


「メイドインじゃぱーんだ!


100円のは日本のメーカーだけど
製造は中国みたいである
音作りが悪い


製造者が音が好きではないのだ
こんな軽い音で仕上げてくるなんて
職人のこだわりがなさすぎる


例え100円でも
日本製品ならできる範囲で仕上げる
ノウハウ持ってるからね


残念でした
また1000円くらいのイヤホン
どこかで聞き比べして買うか


音楽はイイ音で聞きタイ


100円ショップのイヤホンでも
高音領域は結構聞けるのもある
ぴたっと合う曲もある


ぴたっと合う時は100円とは思えん
ちょっと表現できる音域が狭い
残念だよね


イヤホンは日本製の1000円くらい
この辺で聞き比べして買うのがイイ
1000円で満足が得られる
このことも驚くよね


安くても楽しめる時代になりましたね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり 

0 件のコメント: