2016年5月28日土曜日

公園の時間割

猫が近づき僕の足をぺろっと舐める
時々花壇の茂みから僕をミテタ猫です
早朝の公園は動物もいます


( - ゛-) ぱふ


どこの猫だろうか
首に鈴がついているから飼い猫かな?


この時期は毛が抜ける時期だ
のら猫は毛が抜け切れてないから汚い
この猫は綺麗にブラッシングしてある
飼い猫だな


僕の家によく来るのら猫くん
ちょうど毛が抜け替わる時期で汚い
よく家具の角に体をこすりつけている
毛の抜ける頃のしぐさのようだ


公園で会った猫は飼い猫だ
まだ若いから虫が飛んでると飛びつく
遊びたくてしょうがないようだ


「クス」


僕と猫との関係を思い出す


15歳の時
ドブに落ちて汚い子猫を拾う
これが僕と猫との関係の始まりかな
この子猫は名前をゴエモンと付ける


1995年の欧州の旅
後半はキャンプ場で生活したんだけど
キャンプ場に住み着いてた子猫がいた

長く滞在してたから好かれてね
よく僕のテントの中に潜り込んでキタ
洋猫で日本なら高く売れそうな猫だ


「クス」


昔から犬や猫に好かれる
なんかイイ匂いでも肌から出るのか?
よくぺろーんと舐められますね


早朝の公園は高齢者だけでなく
動物たちも沢山います


多くは散歩している犬である
人がいないグランドを走り回ってる
沢山走り回った後はラジオ体操の時間
お年寄りたちの時間になります
早朝の公園の時間割である


僕は時間割をまたがり
動物の時間やお年寄りたちの時間
筋トレをしながら眺めてます


公園観察は飽きませんね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: