2016年5月25日水曜日

立候補年齢5歳引き下げ?

どんなメリットがあるのでしょう
投票できる人は18歳から
これは変化の仕込みだ


( - ゛-) ぱふ


若い人ほど現実に縛られず
理想を求めようと投票します
必要な改革を促す上で役に立ちます


僕は18歳からの投票に賛成である
彼らが正しい判断をできるとか
そんなことは考えてない


この考えを元にすれば
投票できる年齢を上げるようになる
保守はそう考えるでしょう


時代の中で必要な改革ってある
促すのに若い理想を求める考え方
投票に影響を与える味付け
僕は必要だと思ってる


でも・・
被選挙権(立候補)の年齢引き下げ
一律5歳引き下げの意味はわからんね


20歳で地方議員に立候補
25歳で参議院に立候補させる?
なんの為にするのだ?


議員は運動家ではない
実際に地方や国の運営に関与する


モノが見えるようになるのって
早い人でも5年10年の歳月は必要
この期間にいろんな挑戦をすること
政治家になっても肥やしになる


年齢が早ければイイ
そう言うものではありません
早く立候補させることで潰してしまう
そう言うこともあるのです


反対と言うより意味がミエン


タレント選挙の人気投票じゃあるまい
単なる人気投票で立候補する人
出るでしょうね


仮に大学生の時に留学
海外の政治活動や運動団体と関わり
沢山のことを学んだとする


25歳なんてあっという間
この短い期間にやり遂げたことが財産
財産となり人の前に立てるようになる


もう少し現実的に政治家を育てる
育てることを考えるべきだ


ポピュリズムに流れすぎ
こんなことをしてたら惨敗ですね


ミ((((( ̄○ ̄) ドボーン

0 件のコメント: