2016年5月26日木曜日

平成の西郷とシーサー

世の中が変化を求める時
浮かびだしたふたりに注目している
チャンネル桜水島と共産党の志位だ


( - ゛-) ぱふ


特に水島は急上昇している
同じ保守として協力関係にあった
都知事選に立候補した田母神
彼を東京地検に告発した


選挙規制法違反で田母神は逮捕


水島は仲間と言うくくりを打ち破り
保守としての姿勢を貫いた


リッパ


久しぶりにミタ保守の姿である


東京都知事の舛添の記者会見もそうだ
のらりくらりとかわす返答にに対し
水島は抗議の声をあげる


記者クラブにとってはルール違反だ
ルールを無視しても言いたいこと
義憤にかられ言う姿勢への共感


多くの人が共感を持っただろう


注目がどんどん上がって行きます
売名で行動するタレントもどき
そんな奴が多い中で光ってた


共産党の志位もそうだ
国家運営なんて考えたこともない
そんなユートピアに住んでいた人間だ


政権交代を目指し野党の連携に協力
勝負を賭け動き出したのである


二人の注目される人たち
彼らを見つめるとメディアを持ってる
このことがミエル


チャンネル桜はネット番組である
共産党はお金の稼げる機関誌を持つ
既存のメディアに媚びる必要がない
このことが二人を生み出した


思った行動ができる二人をね


時代の要求を僕は感じる
水島は維新の立役者である西郷隆盛
彼の考えを大切にしている人である
明治維新は日本最大の変化である
水島が動いた時に何か起きる


起きて欲しいと願う人もいるだろう


志位を僕はシーサーと呼ぶ
ジュリアスシーサーを思い描いてね
有名な言葉がある


「ブルータスおまえもか!」


裏切られ殺されるシーサー
志位(シーサー)の野党連合
最後は裏切られ殺されるのでしょうか


変化の時代にジュリアス・シーサー
彼も行動し殺されたのである


「クス」


変化の時代にミエル人
西郷隆盛やジュリアス・シーサー
時代を得て水島や志位に宿ったのか
二人は死ぬ運命なのか


どうだ面白い展開だろ


参議院選挙自体は大したことない
民進党には注目は集まらんから
自民党が強いだろう


問題は票の中身だ
水島や志位らの影響による票
どんな風に流れたかに注目しタイ


どんな政治体制や政権交代
将来起きるかの予測ができるからな


僕の注目はこの二人の影響である
日本の変化の芽が成長するか
どんな花が咲くかをミタイ


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: