2016年5月22日日曜日

地位協定と国際法と本音

沖縄で20歳の女性が殺され
地位協定の見直しの話題が出ている
感情としては当然だろう


( - ゛-) ぱふ


地位協定でこんな話を聞いた
日本も外国へ出て井戸を掘ったり
地雷の除去などを自衛隊がしています


仮にですよ
自衛隊員が現地で窃盗をする
アラブの国なら手を切られてしまう


現地の法律で裁かれたらね


「・・・」


弁護士を付け弁解はできるのか?
ぬれぎぬの場合に言葉の問題など
現地の裁判で対応できるか?


いろいろ考えないとイケマセン


地位協定って・・
国際法で定めているルールのようだ
日米関係の話だけではないのです


現地の法律で裁かれてはまずい
そう言うことの配慮もある


地位協定に注目が集まる時
この話題も保守系の人間から出ます
単純ではないと言うことである


沖縄の場合は特殊である
日本は先進国の一つの国である
世界第3位の経済大国でもあります


本来なら自分で国を守る中
米軍との協力関係を作って行きます
日本は作れていません


そのツケが沖縄に行っている
本来なら自衛隊が沖縄を守る中
米軍も協力をする


これが正しい


基地問題って・・
本当は沖縄を出ていけではない
自衛隊が沖縄に必要な量を配備する
その中に米軍の部隊の協力もある
この形にすれば問題ないのです


基地の多さでは本当はない
この基本ができてないからややこしい
地位協定なんかが注目される


沖縄の人のキャパを越えているのだ
基地の量ではなく米兵の量である
不良外人が目立つんだよね


全体的に見たら極少数かもしれん
それでも地元の人からミタラ
気になるのです


余所者の僕が沖縄に行っても感じる
時々爆音を慣らして走る米兵の姿
眉間がぴくぴくしてしまう


僕は地位協定の議論より
日本をどのように守るかの議論
この基本の議論が必要だと思いますね


沖縄は重要な地域である
日本の自衛隊が守る形を高めるべき
その中で米国の協力も求めればイイ


建前議論ではそうなる


裏にはいろいろ事情もある
米国の失業率と軍隊の関係もある
日本が負担しているお金
役立ってるのです


日本にとっても
有る意味で安上がりに米軍利用
そう考える戦後保守が多い


そのおかげで起きている問題
これが沖縄問題である


日本は基本的なかたちができてない
だから沖縄の人は言うのである
基地を押しつけられたとね


日本の国土を守る為なら
本来なら自衛隊が守ればイイのです
その支援として米軍も参加
この形になるなら違う


基地の押しつけではなくなります
むしろ沖縄を守るために来てくれてる
そうなるでしょう


日本の防衛のかたちをどう作るか
そもそもの形ができてない


そう思いませんか


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり 

0 件のコメント: