2016年5月12日木曜日

日本製品の力の差

100円ショップでちっこい三脚購入
蛇腹の足がついた小さい奴である
スマホが取り付けられます


( - ゛-) ぱふ


スマホを使いパソコンの画面
動画を撮る必要があったので購入


証拠撮影の為だ


この蛇腹の足が言うこと聞かない
ちゃんとホールドしてくれん
日本製じゃないな


以前に同じようなものを購入してる
kenkoと言うカメラ用品の会社だ
普通に使えていたんだよね


スマホを取り付ける雲台
これは100円ショップのを使い
足はkenkoのを使うか


探してみるとあった
比べてみると外観はそっくり
素材も同じようなものを使ってる
使うと全く別物である


「・・・」


kenko製品の三脚
しっかり三脚の足が地面をホールド
三脚はこうでないと行けません


じゃぱーんだ!


製造はどの国か知らんけど
日本の企業が製造に参加する製品
仕上げをきちんとしてきます
*製造は中国でした


見た目や材料も同じ用でも
まったく別物に仕上がっている
日本の技術者は偉いね


これが他国にはできない


kenkoって会社
レンズのフィルターで知られてた
僕もいろいろ試して使ってたね


デジタルカメラになり
フィルターは使わなくなっただろう
それでもちょっとした製品の作り
違いが出てますね


確か価格は5倍位したかな?
それでも500円とかでしょ
価値ある5倍ですね


見た目は同じなのに・・
全然違う製品に日本をミタネ


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり 

0 件のコメント: