2016年6月16日木曜日

たばこの宣伝

たばこは心の日曜日
こんな広告を行ってた時代もあった
今では考えられませんね


( - ゛-) ぱふ


最近は肺気腫を悪化させるとか
気持ち悪い危険表示が多い
禁煙の方向性に変わった


僕が世界の禁煙への動きを知った時
1996年のカナダ旅行の時だ
バンクーバーで知る


なんと禁煙都市だったのです
飛行機もカナダの航空会社ので行く
完全禁煙で驚いたね


殺す気かと本気で思った


飛行機のトイレで何度吸おうか
トイレに向かうとスッチーに言われる
禁煙ですからとね


バレテタ


すごい国に来てしまった
衝撃的な禁煙への出会いをした
カナダには1ヶ月いた


1週間も経つと手はしびれてたけど
たばこを吸う気もなくなった
苦いコーヒーと炭酸水
これで補ってた


ひとりごとは言ってたけどね


「こんな国は2度と来るか!」


言いながらも
将来日本もこうなるんだろうと予測
記憶の中に禁煙と言う文字を刻む


1996年には予測していた


僕が禁煙に取り組んだのは遅い
2008年とか9年だろう
まだ禁煙して6・7年


一日100本近く吸ってた人だ
チェーンスモーカーだったのです
すぱっと辞めたね


元々はたばこをやめようとしてない
仕事が変わり飛行機での出張が増えた
たばこを吸えない時間が増え
二コパッドを使い出す


ニコチンを吸収する為にね
貼りながらたばこも吸っていたのです


ニコチンを吸収しすぎてしまい
気持ち悪くなることが多く
たばこが嫌いになる


たばこの臭いに特に敏感になる


中毒症状としてニコチン要求するけど
たばこの臭いを嗅ぐと気持ち悪い
それで吸いたくなってキタ


それでも吸いたい時
炭酸水を飲んで喉の刺激で要求を消す
いつの間にかたばこは辞めていた
苦労いらずに禁煙してしまった


1日100本のたばこを吸う
喉が痛くなり腫れてしまうのです
それでも吸いたいからチョコを食べる
喉をコーティングして吸います


そこまでして吸っていた僕ですけど
辞めちゃいましたね


ニコチン吸収剤は効果はあるよ
やめようと思わずニコチン吸収剤
そう考えて使ってればイイ


気楽だから取りすぎてしまう
ニコチン嫌いになる


危ないから
医者の診断を受けながら利用しろ
ヘビースモーカーは保険対象である


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: