2016年6月20日月曜日

ローチェアーとの出逢い

1996年の欧州の旅の時
後半はフランスのキャンプ場にいた
この時にローチェアーを知る


( - ゛-) ぱふ


のんびり何もしないで過ごす
やることと言ったら本を読むくらい
まったりとした時間を楽しんでた


家族で食事を楽しむキャンプと違い
何もせず椅子から動かない
ぴったり合う椅子だ


食事を食べながらみんなとお話し
こう言うキャンプには合わない
普通の椅子とテーブルがイイ


ローチェアーって立ち上がりずらい
用途を勘違いすると最悪な椅子だ


一日のほとんどを椅子の上で過ごす
眠くなったらそのまま昼寝
タユ~んと過ごす椅子


1960年代のヒッピーが流行った頃
すでに流行っていたと記憶する


なぜならば・・
僕の家にも子供の頃からあったのです
木の枠にキャンバス布が張られた椅子
ローチェアーがね


多くの家にあったと思うよ
よく椅子の上でゴローンとしてる時
椅子が折り畳まれてしまい倒れた
ローチェアーの特徴だった


ローチェアー自体は珍しくない
この椅子を使ったリラックスの仕方
過ごし方が新しいのです


何もせずタユーと過ごす姿
このライフスタイルが新しい


日本でも少しずつ普及してキタかな
まだまだワイワイ楽しむキャンプ
ローチェアーの良さはわからん
わからん人が多いだろう


ミ((((( ̄○ ̄) タユ~ん

0 件のコメント: