2016年6月30日木曜日

背中に期待感がミエルのら猫

朝起きて下の居間へ
玄関に置いてある台の上に猫がいる
台の上に置いてある今日着る服の上だ


( - ゛-) メッ!


どうやら・・
起きてくるのをずっと待ってたようだ
学校へ行くようになり夜中は寝てる
猫が遊びに来ても起きない
そんな日も増えてます


僕が近づいても
後ろを向いて横になってるけど
しっぽに期待感がミエマス


犬のような猫である


僕が降りてきたのをそしらぬふり
声をかけると嬉しそうに顔を向ける
ずっと待ってたのだろう


待つのにイイ場所をミツケタようだ
玄関に置いてあるボックスの上だ
いつも次の日の衣類やお弁当
置いておく場だ


この台は商品撮影をする時
撮影台にもしてます


猫も便利だから
僕待ちの場にしたようである
風も良く通る場所だ


のら猫くんの居場所になりそう


この猫は飼い猫ではない
あちこちの家でオヤツを貰い
生き抜いている


近所の飼い猫と野良猫たち
この辺ではつるんでいるのです
あちこちの家でゴハン貰ってる


今までは夜中に僕が起きてたから
夜中に寄る家になっていた


僕が学校へ行くようになり
早朝4時まで寝てることが多い
僕が起きるのをのら猫は待ち
ゴハンを食べまたどこかへ


新しいのら猫くんとの時間
作っている最中です


のら猫くんが僕の服の上にいる姿
見た時に亡くなった父を思い出した
父も前日に出かけるモノを用意
僕と同じことをしていた


唯一僕と父が似てる部分だ
他は似てないけどね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: