2016年6月10日金曜日

20年前のローラーブレード

久しぶりに引っ張り出し
インナーをはずして押し洗いした
まだ動くのが不思議です


( - ゛-) ぱふ


1996年
カナダに1ヶ月だけ旅に出る
バンクーバーの住宅地をミテル時
団地の中庭に高齢の女性の方がいた


ヘッドフォンで音楽を聴き
ローラーブレードを滑っていた
イイ歳の取り方をしているな
そう思いましたね


この時にミタローラーブレード
旅でも使えるなと思い日本へ戻った時
すぐにディスカウント店で購入した


試乗後1ヶ月くらいしてからかな
すぐに北海道の旅でローラーブレード
試しましたね


北海道の旅が終わる時
すでにブレーキはすり減り
車輪もかなり減っていた


このローラーブレードは処分
旅してる人に500円で売った
食事代にしましたね


「ペコ」


自宅に戻り
もう少し強度を高め
直進安定性も高いローラーブレード
購入しようと探してた時


セミオーダーで作ってくれるお店発見
神田あたりのスポーツ店である
ミツケテ頼んだのがこれだ


何度か練習して旅を計画したけど
障害者運動に関わっていたから
こちらの方が忙しくなり
行けずじまい


そのまま倉庫で眠ってた


タイヤのベアリングは未だに滑らか
さすが世界一滑らかなベアリングだ
わざわざ高い奴を購入している


通常プラブーツの耐用年数は5年
5年くらい経つとバラバラになります
使ってなかったのと日の当たらない場
置いておいたので痛みが少ない
しばらくは持ちそうだ


日帰りの旅を計画して
使ってみようと思う


最近の僕は前向きですね


「クス」


まずは乗って足の筋力を確認
普段使わない筋肉を使うからね
ならさないと走れません


毎日スクワットもしてるから
なにも運動してない人よりはイイ
それでも使わない筋肉がぷるぷる


久しぶりに大量の汗でもかきましょ


ちなみに・・
障害者のボランティアを始めた頃
最初の頃の移動はローラーブレード
旅の訓練の為にね


1996年に北海道の旅の時
ローラーブレードの旅人は珍しい
いろんな人に声をかけられたね


覚えてる人もいるでしょう


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: