2016年6月1日水曜日

人の喜ぶことに商機アリ

おっ電動空気入れだ
イトーヨーカドー系のモール
自転車置き場に無料の空気入れがある


( - ゛-) ぱふ


近くのセイユーには手動空気入れ
新しいモールには電動空気入れである
だんだんと定着して来ましたね


街の中の自転車屋が少なくなり
一時自転車の空気入れるのに困ってた
それを知り1998年に試してミタ
無料の空気入れを置いた


大宮駅から5分の障害者の施設
お店型の施設の前に置いた


主婦の方とか喜んでくれてね
時々気を使って商品を買ってくれた


人の導線の通り道になること
商売をする上で重要です


自転車の空気を入れる場所として認識
それだけでも時々人が来てくれる
これも広告のひとつなのです


やすい商品をチラシに書いて宣伝
どこでもやることだけではダメ
人に喜ぶことを積み重ねる


宣伝の基本は人に喜ばれることだ
困ったことがあれば思い浮かぶ
そんな場所になったら成功


売り上げは安定的に維持できる


自転車の空気入れ
新しくモールなどを作った時
設置する会社が増えてます


日本らしい商売のやり方である
欧米ではないだろう


日本は昔からやってた
江戸時代には旅館の玄関前
塩盛りを置いておくと牛が立ち止まる


そこへ旅館の女中がお泊まり下さい
言われれば泊まるよね


「クス」


やりすぎもイカンけど
商売の極意は人に喜ばれて商いをする
これが日本流である


自転車の空気入れは嬉しい
電動空気入れを今度試してみよう


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり

0 件のコメント: