2016年6月9日木曜日

原子番号113番!

マニアックな世界ですけど
中学生の時にならった元素周期表
ようやく日本の作り出した元素が載る


( - ゛-) クス


113番Nh(Nihonium)
すげー金かけて競ってキタのです
この表に載せる為にウヒヒヒ・・


こんなマニアックな世界はない


加速器って知ってます?
星が大爆発をした時にできる新元素
これを人工的に起こす機械です


この機械はスゲー高いのです
一度機械を動かすとフェラーリ10台
確かそれくらいかかると記憶する


民主党政権の時
仕訳作業の時にいちゃもんつけてた
確か仕分け対象だったような・・


「わはははは・・」


金かかる機械だからね
当然何に必要か回収できるのか
聞かれますね


投資金額は回収できません
ニホニウムと周期表に載るだけです
こんな答弁では切られてしまう


そんな困難を乗り越え
子供の頃からの夢を実現する
科学に関心の高い人は喜んでるでしょ


ノーベル科学賞を受賞する人たち
この周期表に載ってる人が多いのです
将来周期表に載るような発見をする
イコールノーベル賞を受賞する
等しいことなのです


だから学校教育の中
周期表の説明をしながら
発見者の功績が称えられている


中学の時に授業で聞いた覚えが・・


加速器って知ってる?
電子や陽子などの粒子
光の速度近くまで加速させ
衝突させてできた粒子を観察します


「ドーン」


何ができたかな?
もう少し早くぶつけてみるか
こんなことを何年もして作り出します


小学生が喜びそうな実験でしょ
大人になって科学者と呼ばれできる人
幸せですね


結果オーライでしょ


無駄使いと非難されてキタけど
結果として周期表に掲載できたのだ
日本の科学技術力を世界に示せたのだ


欧米諸国の科学者が独占する中
日本の科学者・アジアの科学者として
名を刻めたことは誇れることである


素直におめでとうと言っておこう


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ~

0 件のコメント: