2016年6月25日土曜日

英国EU離脱と移民

大量の移民に嫌気がさし
英国はEU離脱の道を選択した
ニュースは英国経済の話題ばかり


( - ゛-) ぱふ


金の話ばかりですね
メディアも含めてお金が大切ですから


「カネ・カネ・カネだ」


僕の関心は移民そのものである
英国民はEU離脱を選択したのだ
これからの移民に対する動き
変わることは間違いない


今後英国に入ってくる移民の量
極端にセーブされるだろう


英国がセーブすることにより
英国を目指していた移民たちの流れ
EU内の他の国へ向かう


これがきっかけとなり
EU内での移民の拒否が高まる
選挙の投票に影響が出る


少し前の選挙を思い出せ
フランスでもオーストリアでも
移民反対の政治家が増えてる
政権を移民反対派が穫る


移民反対派はEU離脱を求めるだろう
ようするにEU崩壊が始まったのだ
そう考えるのが自然である


EU成り立ちの中
古い時代なら戦争防止もあった
現在は戦争防止より経済の統合である
繋がることで強さを高めた


対抗として想定したのが米国だ
米国のひとり勝ちだった


EUになり人の移動が便利になった時
移民の増加が起きていた


これを利用してEUへの攻撃
米国やロシアなどが仕掛けてたかも
疑いを感じますね


経済戦争では有り得ることだ


移民を煽るように中東へ空爆
そう考えるといろいろミエテクル
効果が出すぎてブーメラン
世界全体の経済へ影響


そんな所じゃないでしょうか


現在英国に入っている移民
ロンドン市内では移民のが多い街
そんな街もできてるようだ


どうなるのでしょうか?


当然元々いる英国民との軋轢
高まるのは自然である


移民への不満があるから
EUを離脱すると言う決断をした
対立している地域は衝突するだろう


英国やEU内でテロリスト増加だな


「・・・」


この流れが世界経済へ影響
景気が落ちれば争いの芽が出てくる
戦争への道を確実に歩んでいる


僕にはそうミエルね


ミ((((( ̄○ ̄) おーまいごっと

0 件のコメント: