2016年7月30日土曜日

インライスケートでお散歩

今日は暑かったですね
午前中はインラインスケート
距離は31km3時間ほど走行してキタ


( - ゛-) びちょ


東武野田線の川間から宝珠花橋経由
埼玉県側サイクリングコースを走り
玉葉橋を経由して川間駅へ戻るコース
ようするに橋から橋へ行き一回り
川間駅まで戻ってくるコースだ


1週間に1回は汗をかき体の不純物
外に出しておかないとね


少し体が引き締まりだしてキタ
動きが軽くなってキタのがわかる
ちょっとメタボが解消した


「むふ」


沢山の人が早朝から土手には来てる
サイクリングを楽しんでます


ロードバイクの人は200kmとか
ロングコースを走る人もいるようだ


インライスケートでも
走る時は100kmくらいは走ります
気楽に走るなら50kmくらいがベストだ


今日の目的は探索と撮影だった
何十回も撮影の為に止まりながら
のんびり走行した


それでも平均時速が10kmだ
インライスケートでも
結構速度は出ます


今まではローラーブレード
インラインスケートをそう呼んでた
ローラーブレードってメーカー名だ
そろそろ正規の名称に戻すか
そう思い使い出した


元々インラインスケート
僕が始めた理由は1996年だ
カナダのバンクーバーで出逢う


60歳くらいの女性の方
音楽を聴きながら滑っていたのです
年を取った女性が滑る姿
カッコ良かった


僕は旅好きでね
電車の旅や自転車の旅を行ってキタ
旅の幅を広げる道具として
インラインスケート
目を付けたのです


1ヶ月でカナダの旅は終わり
日本へ戻るとすぐに購入して北海道へ
2週間くらい旅をした


インラインスケートの利点
電車やバスやヒッチハイクもできる
移動の道具の一つにできます


事実北海道の旅の時
山奥のアイヌの里を訪ねた時
地元の人に車に乗せて貰えた
らくちんでしたね


元々僕のインラインスケートの目的
旅の中での移動手段だったのです
冒険とは違います


そろそろ本来の使い方に戻しタイ
サイクリングコースのお散歩
このスタイルを作りタイ


そんなことを考えながら
距離よりもあちこち寄り道をする
この形に重点を置きだした


すうぃ~と通り過ぎた道
もう一度あちこち寄り道しながら
見て回ってます


僕のスタイルを確立中です


撮影をこまめにする中
今日はひさしぶりにコケタ
また手をついてしまいヒビがが・・
そう思ったけど大丈夫でした


コケタ時
すぐにロードバイクの人が来てくれ
すっ飛んだスマホを探してくれた


イイ人でしたね


「サンキュー!」


休憩する時
時々ロードバイクの人と話をする
山登りをする人も多いのです
趣味が近い人が多い


体を動かすのが好きな人たち
同じような場所で体を動かしてます
そんなことも知りましたね


日本もバンクーバーに似てキタ
休みの日にサイクリングを楽しむ風景
1996年にカナダでミタ風景に似てる
定着して来ましたね


3時間のインライスケートでのお散歩
暑い日でしたが楽しめました
イイ土曜日でした


ミ((((( ̄○ ̄) すうぃ~

0 件のコメント: