2016年7月9日土曜日

米国の人種対立と世界大戦

リビアの故カダフィーは言う
黒人が白人の上に立つ時代がくる
それまで黒人運動は収まらないとね


( - ゛-) ぱふ


黒人運動は人権や平和運動ではない
カダフィーはとても正直に言ってる
奴隷として虐げられた者たち
逆転するまで収まらない


怨みによる運動である


米国の警察官がまた黒人を射殺
抗議デモが起きている最中
警察官の狙撃が起きた


5名の警察官が黒人に射殺される


デモ参加者は人権に対する抗議運動だ
そのデモの最中に黒人が警察官を狙撃
こちらは奴隷にされ虐げられた
その怨みである


すごーくわかりやすい事件だ
表面的には人権運動として声を出す
しかしこの抗議運動の陰にあるモノ
銃撃犯人の思いとそう違わない


黒人の白人に対する怨みだ


この怨み
黒人が白人を奴隷にするまで
収まらないと言う


黒人運動に参加する者たちの動機
怨みだからとカダフィーは知っていた


中東からの移民問題が広がっている
宗教対立や人種対立が目立ちます
パンドラの蓋を開けたのだ


欧米諸国は対立が元々強い
だから法による規制を高め押さえた
法による腕力で押さえてキタ


日本人は勘違いしている
人権意識が高いから欧米は法の規制
作っているとね


違うよ
人種や宗教対立が強いのである
日本は逆にバランスの取り方
上手だったのです


だから法的な規制が必要なかった
近年は欧米のマネして法規制を進める
逆に対立を高める結果となる


無知と言うのは怖いね


世界の混乱が年々広がって行く
100年前に世界大戦が起きた頃
同じように混乱が広がってた


世界経済の回復策も見いだせず
国粋主義が世界中で高まり
暗殺事件も起きる


100年前とそっくりである


日本は世界大戦に巻き込まれないよう
気をつけないといけません


世界大戦は欧米がアジアを巻き込む
常に欧米の争いなのである
これが事実だ


もし世界大戦が起きるなら
中東が発端になるだろう
まだ先だけどね


戦争は誰も避けられない
求める人の流れが強いからだ
経済が落ちると人は求め出します
これは動物が持つ本能に近い
生存を求める本能だ


日本は世界大戦が起きた時
独自に日本を守らないといけない
米国は世界大戦に参加するだろう
日本が参戦しないなら
独自に守るしかない


サルでもわかることだ


戦争に参加しないから
自国を自ら守れるようにしておく
必要なことである


スイスがイイ例でしょう
常に戦える準備をしておく国だ
永世中立国は国民全員が兵隊である


世界大戦を回避する方法
世界経済のお金の流れを高め維持する
これができればノーベル賞だ


戦争は経済の低迷から火種が生まれる
貧困が運動を高めていくからだ
国民を導くのである


ミ((((( ̄○ ̄) ばきゅーん 

0 件のコメント: