2017年2月15日水曜日

金正男暗殺はメッセージ

金正男が殺されたか
暗殺はいつでもできたはずだ
なぜこのタイミングなのか?


( - ゛-) ぱふ


暗殺された13日
13日はキリストが磔刑にされた日
この重なりにメッセージがあるか?


いつでも殺せたはずだ
なぜこの日に実行したのか?


「・・・」


なぜマレーシアのクアラルンプール
空港と言うセキュリティーも高く
目立つ場所で行ったのか?


クアラルンプールで思い出すこと
日本赤軍がアメリカとスウェーデン
2つの大使館を占拠した事件
クアラルンプール事件だ


犯人の要求は拘置されていた活動家
日本政府に人質との交換を求めた
日本は要求に応じたのである


日本では忘れられた話だろうけど
テロが頻発する欧米の人たち
覚えてる人が多いのです


この事件の背景にあること
現代に続く十字軍との戦いである
キリスト教とイスラムの戦いだ


日本赤軍はイスラム側についていた
単純に書くとね


暗殺したのが北朝鮮工作員
まだ断定はされてないようだけど
北朝鮮がやったと想定して考えた時
なぜこの選んだタイミングなのか?


12日に北朝鮮がミサイル発射
トランプ大統領は強硬な態度を取る
そう言う発言をしている


この発言のすぐ後
金正男は殺されたのである
一連の流れの中のひとつの行動
素直に見つめればそうなる


金正男はカードのひとつにしていた
いつでも殺せたのに泳がせていた
使うべきタイミングで殺した
そうミエマスね


これは米国へのさらなる挑発だな
そして日本へのメッセージだ


もう知られてる話だろうけど
2002年の9月17日に小泉元総理
北朝鮮へ訪問した


拉致された5人の日本人と共に帰国
この流れを作ったひとりが金正男
最初のきっかけはこいつである


金正男から処刑された張成沢
引き継がれて拉致交渉が始まる
日本との交渉窓口が張成沢だった
このことは張成沢が処刑された時
メディアも書いてますよね


ようするに・・
張成沢が処刑され
金正男も暗殺される
拉致交渉の最初の窓口の者たち
全員処刑されたということだ


おっ忘れてた
朝鮮総連のおっさんが生きてる
カードとして残してますね


「うぷっ」


もう少し深く関連を見つめた時
金正男はマカオカジノと関係が深い
カジノを日本人に売却したり
カモにしてハメたり
いろいろやってる


トランプ米大統領の元奥さん
カジノ経営をしいています
この経営にトランプ
関係があるのです


そんな金正男を暗殺する
トランプへのメッセージとも
深く見つめるとミエル


理由を探すといろいろあるけど
問題はタイミングなのです
タイミングとの関係だ


北朝鮮はメッセージを出すこと
とても慣れている国である
駒を用意している


金正男暗殺でメッセージ
米国と日本へ出したと思われる
そうミルのが自然かな


挑発することで交渉の場を作る
北朝鮮流のやり方だろう


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: