2017年2月18日土曜日

安倍普三小学校

日本の姿がミエマスネ
日の丸をふりふりして商売
国有地を10分の1の価格でゲット


( - ゛-) ぱく


これが既得権を利用する仕組み
戦後日本がずっとやっていることだ
自民党政権下ではあたりまえ


こんな話はどの地域でもゴロゴロ
だから選挙にお金を投資し
競い合うのです


金儲けができるからだ


これが日本の政治である
地方政治はもっと露骨ですけどね
地方政治は自民党も民進党もない
対立なんてありませんから


ようするに同じ穴のムジナたちだ


ミザル・キカザル・イワザル
下っ端役人もミテミヌフリをする
戦後日本の文化は銭まみれです


狡く金儲けする人がエライ
これが日本人の価値観である


安倍普三小学校の土地
安倍が払い下げたのかと言うより
この日本の政治のやり方に対し
日本国民は不信感が高い


だから日本人は自民党が嫌い


小池百合子が都知事選で勝った理由
正すべき行動を取れると思われた
だから自民党の党員も投票
小池百合子に入れたのだ


当然の結果だ


東京の豊洲もミツメレバ
役人が金儲けに動いたのだろう
石原慎太郎がどこまで絡んでいたか
これはこれからである


都民の関心も石原慎太郎のことより
不正の実体を表に出すこと
このことに関心が高い


ファクト!
小池百合子は上手ですね
真実と言う言葉を使い都民の感情
上手に視点を誘導している


この人はよく勉強してる
そして都民が求めることも考えてる
だからしゃべるべき時に言葉が出る


このスタンスをやり続けられれば
自民党は勝てませんね


これができる人
自民党にはいませんから
この流れに野党は共鳴するでしょ


その流れのひとつが安倍普三小学校
この土地の払い下げでしょう


しかし野党は下手ですね
小池百合子なら真実に焦点を当てる
安倍おろしに焦点は当てない


真実を求めた結果
安倍にダメージを与えていく
これが国民が受け入れられる形だ


もし小池百合子
石原慎太郎潰しに焦点を当てたら
反発もかなり増えるからね


この変の心理の読み方と行動
並の国会議員ではわからんだろう
戦い方が小池百合子は上手である


ずるい女(ひと)ですけどね


ミ((((( ̄○ ̄) むふ


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: