2017年4月7日金曜日

中国から宅配便でーす

当日配送なんて頼んだことない
そこまで急ぐものをネットで頼む?
自分で歩いて買いに行け!


( - ゛-) でしょ


ネットでの買い物も増えたけど
当日配送を利用したことはない
そう言う人も多いと思う


サービスに配達日指定とあり
当日希望という項目があったなら
「ぽちっ」と押すくらいだろう


必要性があり当日を希望する人
本当は少ないんじゃないの?
そんなことを想像する


使った事が無いからわからん


先日寝袋シーツを購入した
配達指定日も指定しないで待ってた
予定配達日はかなり遅い表示
10日後くらいかな


「なげー」と思ったけど
急ぐ品物でもないので注文
実際は1週間くらいで届いた


不在通知がポストに入っていた
送り主が中国と書いてある


「・・・」


近くの郵便局に送って貰い
取りに行くと意味が分かった
なんと中国から直接送られていた


「あっ輸送ブローカーだ!」


飛行機の定期便を使った国際郵便
定期枠を利用しての商売がある


輸送ブローカーと言う人たちがいる
電話一本で事業を行ってます


仕事で外国の機械の部品
扱っていたことがあります
この時に輸送フローカーを知る


怪しい世界があることをね


外国へ荷物を送ったり受けたり
飛行機を使った国際郵便は高い
安くしたいと思う人が多い


たぶん最初の頃
企業の定期便の枠に潜り込ませ
運んでいたりしたのだろう


大抵は大手の物流の元関係者
そんな人たちがやっていたのです
自分たちでも定期便の枠を取ったり
企業と正式に空いてる枠を契約
品物を集め出していた


いろんな人たちが品物を集めること
協力して利益を分配する仕組み
形成されていっていた


偶然僕は見ることになる
仕事で国際郵便を頼むことがあり
この時に知る


国際郵便が届く時
配達の人が声をかけてくるのです
割引できるから頼んでくれとね


末端の配達員まで参加する仕組み
輸送ブローカーの国際物流網
あることを知る


たぶんこの仕組みを使い中国から
航空便で送ってキタのかな?
中国人ならやるね


安くする為なら
怪しい物流網も使います


怪しいんだけど
裏で日本の商社が絡んでいたりする
抜け目なく商社は商売するからね
個人で金儲けしてるのか
わからんけど


偶然中国から荷物が届き
国際物流網を使った輸送ブローカー
一般の人の注文する郵便物まで
参入してると疑う


規模が拡大してるのだろうか


規模拡大の背景に商社の姿
調べるとミエルかも知れないな
商社は善悪なんて考えませんから
儲けてヤバくなると逃げます


狡いのです


前例もある
プラスチックゴミの処分
日本ではリサイクルを進めていた
各地にエコタウンなどを作る
補助金をたんまりつけてね


プラスチックゴミが注目され
なんとこのゴミを中国へ輸出した
やったのは日本の商社である


プラスチックゴミが無い!
足りなくなり取り合いになった
リサイクルビジネスに支障が出る


「・・・」


なんかまたやってんじゃないの?
ネットで買い物したら中国から
荷物が送られてキタ


これは航空郵便で送られてるのです
飛行機に乗せて採算が合うのか?
1000円台の商品でもか?


なんか怪しくないですか?


暇な奴
調べる価値はあると思うよ
輸送ブローカーを書いてる人
本格的に書いてる人はまだいない


確認したことはないけどね


ミ((((( ̄○ ̄) ぷり


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: