2017年7月29日土曜日

市議は加計から金貰ったか?

今治の市民団体
今治の市議を追求してるようだ
加計学園から金貰った人・起立!


( - ゛-) ぴょこ


つい立ってしまいそうな
怖ーい市民の追求が始まっています
こうなるとずっともめますよ


人間サンドバックだ!


加計学園の獣医学部が出来ても
市民の不満はずっと蓄積されます
この不満はどこに繋がるのでしょう


そうです
次の国政選挙や今治の地方選挙
ここに影響がでるのです


「むふ」


市議会議員はニヤツキ
無視すればいずれ終わると思ってる
確かに直接的な追求は波がある
下火にもなるだろう


ところが・・
選挙になるとまた動くのです
不満が解消されてないからである


衆議院選挙で安倍政権が票を落とし
今治の地方選挙も市議が変わり
市長も変わったらどうなる?


そうです
隠しようがないのです


隠しようがない状態になる
このことを日本の政治家は忘れてる
資料を廃棄したなんて通用しません


本格的な調査が始まれば
職員の聞き取り調査が始まります
役人の口を封じることは無理


政権交代がある国なら
役人がらみの隠し事は無理
そう考えて行動するのが普通である


公的資金を使う事業の中
おかしなことをすればバレるのです
日本は隠せる国である


異常な国である


国民のみなさん
今治市民のみなさん
追求するなら政権交代です
国も今治も政権交代を目指そう


政権を取れば
情報公開はできますよ
どんな悪いことをしていたのか
見れるようになる


「がらがらぽん!」


入れ替える時期に来ています
保守もリベラルも変わりません
そう思いませんか?


新しい人を議会に送り込みましょう
人を入れ替えることこそ
情報公開を進める
第一歩です


政治を知らんちょっとオバカでも
不正をしてる奴らよりマシ


そう思える時代が来るのです


東京都議会でも起きた
政治を知らない素人が大量当選
メディアは不安と言うけど


政治を知ってる人たち
豊洲でおかしなことをしていた
東京ガスに瑕疵担保責任の免除
行っていたのだ


しかも・・
誰が行ったかわからない
こんなバカな状態である


これが明らかにできるのか
できなければ小池百合子も終わり
都民ファーストも終わりである
この役目が与えられたのだから


今治も同じです
加計学園と何があったのか?
国からなんと言われてキタのか


明らかにする為
議員や市長を入れ替えましょ


市制を正す活動こそ
今治の観光名物にしましょ
しまなみ海道をサイクリングして
見に行くコースが作れます


廃墟となる加計学園の姿をね


ミ((((( ̄○ ̄) トゥー!


*お知らせ
社会問題は「ひとりごと」
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp

その他の文章や写真
otona-ensoku.jp
分けて発信しています


iPodから送信

0 件のコメント: